知っておきたいタイヤの種類│タイヤ交換の値段

男性
このエントリーをはてなブックマークに追加

比較して決める

車

タイヤ交換はディーラーに任せましょう。少し値段は高いですが、ディーラーに任せれば勝手にタイヤ交換をしてくれるので便利です。出費を抑えたい場合はガソリンスタンドで済ませてしまいましょう。

もっと読む

種類がある

タイヤ

車を乗るうえで基礎知識として知っておきたいのが、タイヤの種類です。自転車やバイクにもタイヤの種類があり、車の種類によっても型が変わってきます。いろいろな種類があるということは様々な用途があるということでもあります。沢山ある種類や用途について分からない人もいると思うのでこれからタイヤの種類をいくつか紹介していきます。普段使われているラジアルタイヤと呼ばれるものは燃費が節約でき、耐久性は高めです。季節ごとで使い分けなければいけない地域もありますよね。夏用と冬用があり、雪が積もった道路を走るのに向いているのが冬用タイヤです。
他のものは大体夏用ということになります。冬用といえばひと昔前にスノータイヤなどがあり、一部は除雪車などの作業用くらいにしか作られてないです。スパイクタイヤはアスファルトを傷つけてしまうので、今では販売に制限がかかっています。今は冬用のタイヤはスタッドレスタイヤということになるでしょう。冬用とはいえ雪がひどく積もった場合はチェーンを使わなければ進めないということもありますので雪が積もりすぎた場合はそのままの状態で出かけないように注意しましょう。その他にもエコを意識したものもあり、転がる時の摩擦を減らし燃費を良くする効果があります。もちろんドライバーの運転の仕方によっても燃費は変わってきますので、丁寧な運転を心がけましょう。変にエンジンをふかしたり、急発進や急な停止をしたりしないように心がけましょう。

タイヤの寿命

タイヤ

タイヤの寿命は約4年前後と言われています。ミニバンや軽自動車は前方の重量が重くなっていて前タイヤの劣化が早いので定期的にチェックしましょう。カーブはタイヤに負担がかかるので必要以上にカーブをしないように気をつけましょう。

もっと読む

ホイール修理

車輪

ホイール修理専門店があるので、キズや凹みがある場合は修理専門店で修理してもらいましょう。修理専門店ではホイールのキズを直すだけでなく、剥げた塗装の色味も綺麗に再現してもらえます。

もっと読む